ダブル洗顔は危険です。間違いだらけの日常のお肌のケアに厳重警戒!

ダブル洗顔は危険です。間違いだらけの日常のお肌のケアに厳重警戒!

質問

朝も夜も洗顔をこまめにするというダブル洗顔を実践しているのですが、毛穴の開きや
鼻の黒ずみが除去できません。原因は何ですか?

 

回答

洗顔というのはお肌をキレイに保つために大切なケアというのは間違いありません。しかし近年の女性は、あまりにも洗顔を過剰にしすぎであり、実際に洗顔のしすぎで敏感肌の原因となっているという女性は少なくありません。

 

しかも肌の体質にマッチした洗顔をしないと、逆に肌を傷めてしまうということもあり、この重要な事実を知らずして、間違った洗顔やスキンケアを実施して取り返しのつかないことになっている人が非常に多いのが残念で仕方ありません実際に洗顔のしすぎによってどのような現象がおきるかについてお話します。

 

世の中には数え切れないほどの洗顔料が出回っていますが、洗顔料の脂の分解力というのは想像を絶するほど強力で、本来の肌のバリア機能を破壊するとうレベルというのは事実です。

 

一度や二度洗顔料を使用した程度では、とても肌がキレイになって潤い肌を手に入れたかのような気分になります。しかしこれが長期的に継続すると、次第に肌の質が悪化して、思いもよらないような肌トラブルを招きます。すなわち洗顔というのは、汚れを落とすという点では意味があるのですが、肌本来のバリア機能を破壊するようであれば本末転倒であるということです。

 

市販のクレンジング剤には、よく多くの成分を配合していることを誇大広告して消費者を煽り立てていたりしますが、実際には成分の粒子が大きすぎて、肌に浸透しないような成分が大量に配合されていることもあり、実質、無駄な成分であるということもあります。

 

ですので朝も夜も洗顔をこまめにするというダブル洗顔というのは非常に危険であり、肌にマッチしたクレンジング剤を利用すれば、朝はクレンジング剤無しでお湯だけで洗顔し、夜だけクレンジング剤を利用するという方法で十分に美肌をキープすることは可能です。